第7期インドネシア漁業実習生 卒業式

先日梅雨入り宣言のあった下関。涙雨、というわけではないですが、ちょっとうれしくもさみしい出来事です。
これまで下関漁港の沖合底びき網漁業を支えてくれた、インドネシア人漁業実習生の皆さんの卒業式がありました。
今回卒業されたのは、平成26年から実習を行ってきた7期生。
文化・言葉のまったく違う土地での生活と漁業実習。いろいろと大変なことがあったと思いますが、実習生の皆さんの良い経験になったことを願うばかりです。
これからは母国の水産業の発展に尽力されることと思います。そんな中、少しでも下関のことを思い出していただければ嬉しい限りですね。


本当にお疲れ様でした!!

0コメント

  • 1000 / 1000

下関おきそこ

下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会のホームページです。