組織概要

下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会では、下関漁港地方卸売市場の基幹漁業である沖合底びき網漁業の振興を図るため、同漁業で水揚げされるアンコウ(水揚げ日本一)や連子鯛などの魚種全般のPR、販路拡大を図り、魚価向上対策に取り組んでいます。


設   立    平成15年10月

会   長    磯本  啓三(下関中央魚市場株式会社  社長)

構   成    生産者、卸売業者、買受人、加工業者、観光関係者、旅館関係者、商工会議所等、学識経験者、行政関係者