下関おきそこと大中型まき網

 今朝方からの雨は雪に変わり、天気予報どおり、ぐっと冷え込んできました。
 下関おきそこの船団のほとんどは、月末から月初めの勘定休みも明けて、洋上での操業中です。
 現在、操業海域には海上警報のうち強風警報が発令中です。
 まずは、安全第一をモットーに、操業に勤しんでいることと思います。
 で、勘定休みですが、必ずしも全船一斉にというわけではありません。
 本日現在で、勘定休みに入っているのは2船団。
 うち1船団が係留している岸壁に、山口県籍の大中型まき網船団が並んで係留しています。
 時化休みでしょうか、普段は、操業海域に近い長崎県周辺に入港していることが多いのですが、こうして、たまに下関漁港にも帰港します。
 これらのまき網が、かつてのように下関漁港市場に水揚げすると取扱量が一気に回復するのですが、如何せん、受入体制などの点で、現状では現実的ではないようです。
 やっぱり、下関おきそこが頑張って、下関漁港市場を支えなきゃ[E:sign03]
 

0コメント

  • 1000 / 1000

下関おきそこ

下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会のホームページです。