次代を担う若者たち

 今日の朝01:15からのセリに上場した下関おきそこは1船団。
 昨夜22:45から、荷役作業が始まりました。
 で、普段になく、作業着の、それも若いお兄ちゃんたちが大勢ベルトコンベアを見守っています。
 
 声を掛けて聞いてみると、沖縄水産高校の生徒さんたちでした。
 昨日から、下関漁港に入港していた実習船「海邦丸五世」での実習中で、入港に合わせ市場水揚げを見学しているとの由。
 水産業へ夢を託す若者がいます。
 次代の水産業を担って立つ若者たちです。
 今の水産資源は、先達からの贈り物であると同時に、彼ら(彼女ら)からの借り物でもあります。

0コメント

  • 1000 / 1000

下関おきそこ

下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会のホームページです。