第8期インドネシア漁業実習生 卒業式

6月6日、これまで下関漁港の沖合底びき網漁業を支えてくれた、第8期インドネシア漁業実習生の皆さんの卒業式がありました。
平成27年から3年間の実習を行ってきた8期生。
インドネシアからおよそ5000km離れた下関での生活と漁業実習は、大変なことも多かったと思いますが、この経験を活かし母国の水産業の発展に力を発揮してくれることを願っています。

0コメント

  • 1000 / 1000

下関おきそこ

下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会のホームページです。